自立と共生の中にあるビジネス

シェアリングとネットワーク経営


仕事を紹介したりされたりする関係 相互営業

知り合いに仕事を紹介するんだけれども、うまい形で紹介料を取れないものか?とよく聞かれます。ネットではアフリエイトに当たることですが、現実のビジネスシーンでは、止めて置いたほうが良いとお答えしています。知り合いは仕事を紹介されることによって、心の貸借表に借りができ、いつかこの借りを仕事で返そうという気持ちになります。こう言う知り合いをたくさん作ることによって、営業ネットワークを広め、シェアビジネスのポテンシャル(潜在能力)を高めます。紹介手数料をもらってしまうと取引関係になり、本業でない端物に振り回されることになります。本業の仕事を紹介されるように、端物の仕事を利用することをすすめています。

知り合いが、お互いの仕事を熟知し、お互いに気にかけ、営業の手助けをする。シェアする。仕事を紹介したりされたりする関係です。共生の中にあるビジネスです。仲間内では情報や知恵の交換(give and take)を、証文なしで当たり前に行っています。

農村社会では、みんなが労働や時間の貸し借りをしながら田植えや稲刈りなどの農作業をしてきました。心の貸借表の帳尻が、時間を経てみるとピタリと合うからこそ、今だにこうした素朴ではあるが、お互いの対価を相殺し合う、切実な人間的連帯感が残っています。自立と共生の経済です。この村落共同体の相互扶助の精神を「結(ゆ)い」と言います。私達の暮らしの中にも、お互いに分かち合い、助け合う風習は、日本のいたるところに残っています。まさしく、シェアリングエコノミー社会です。

この農村社会の村落共同体の精神を不動産賃貸業に取り入れた互助組織が大家ネットです。

(1)大家のホームページ

(2)ホームページ大家のネットワーク

(3)貸し手と借り手の賃貸ソーシャルネットワーク


ホームページと共同受注

アパート大家さんが一人ひとりホームページを持ちます。街に、ホームページ大家さんが10人集まれば、10人10様のホームページができます。このホームページ大家連合で街に住みたいと言うお客様を日本中から集めます。


シェアリングと相互客付け

一人ひとりの大家さんは、自分の特長、仕様に合った、収容能力に収まるお客様と契約を結び、それから溢れたお客様は地域のホームページ大家さんと分ち合います。


レバレッジとネットワーク

隣の大家さんを商売敵だと思い込んでしまうと分ち合いはできません。自立できない大家さんがいくらネットワークを組んでも共同受注はできません。”ホームページ大家さん!”が、意識的にネットワークづくりを進めてゆくと、お互いの事業費がレバレッジになり、手数料の要らない客付けシステムができます。


お互いさまの経済 シェアリングエコノミー

大家ネットは、24時間365日休むことなく稼動しています。従って、満室になっても、引合情報は入ります。条件に合わない、満室だと言って断ってしまえば、共同体としての意味がなくなります。

自分ではお金にならない情報を誰にシェアすれば価値を生むか?この調整機関が大家ネットです。


共同体とブロックチェーン

大家ネットの取り決めとして、この情報の貸し借りに証文をもってしない。ネット商社のように情報の売買はしない。情報は情報で報いる。仕事の借りは仕事で返す。共生の中にあるビジネス。これが大家ネットのルールです。


 →日本人の生活様式 村落共同体

 →共感経営 その気にさせる!理と情の経営

 →大学のネットワーク経営 バラバラのものを一つにつなげる



ネットワーク経済 シェアリングエコノミー社会

ひとつの情報は、自分には無意味でも、他人にとってみれば「これがすべてだ」と言うケースがよくあります。引合情報を誰にシェアしてやるか、この度量とこれをうまく伝える仕組みさえあれば、おかげさま、お互いさまと言える社会が実現します。情報の貸し借りに証文のやり取りをしない。共生の中にあるビジネスです。このことは、これからの経済システムに大きな変革をもたらします。

お互いに知り合った仲間が、お互いの仕事を熟知し、お互いに気にかけ、機会あるごとに広め、帰属するネットワークの情報力を高めることで、みんなが売ることの不安から解放され、身軽で、等身大の生き方ができるようになります。ひとり一人が主となり、心をひとつにしてお互いに結び合えば、ヒューマンセーフティネットワークができます。まさに人間らしく生きてゆく基盤づくりです。Give and Give(おかげさま)からやがては、Give and Take(お互いさま)のセーフティネット(社会保障制度)が生まれます。

 →ネットワーク経済 共生経済 シェアリングエコノミー社会


こうすればこうなると言う確信を持つ

ネットワーク(販路)の形成は、自然が万物を生成させるようにゆったりとした成長過程を辿ります。従って、性急な成果は期待できません。広大な原野(仮想空間)を開墾し、種を蒔き、どんな芽が出、何が収穫できるかがはっきり分かっていると、無給の時間に耐えられます。確実に、その分野(ドメイン、事業領域)でポテンシャル(可能性の質量)を発揮し、優位性(ポータルサイト)を持って収穫できます。これがネット生成の歩みです。


 →Step 1 借りたい人とホームページでつながる! オンデマンド賃貸


 ⇒ 大家さん募集 共生の中にあるビジネス


大家ネット構想 Step_1 ホームページ大家  Step_2 ネットワーク大家  Step_3 ソーシャルネットワーク大家


街のホームページ大家!


アパート大家の全国ネットワーク!大家ネット

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県 富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

 →アパート入居者募集! 大家 賃貸 物件 直接 交渉 契約 取引大家ネット



大家ネットは、(有)産広シーアールが運営しています。当社は、不動産会社ではありません。大家でもありません。成果報酬を請求するネット商社でも営業代行会社でもありません。広告会社です。まだ、大家さんは,インターネットの醍醐味を知らないでいます。大家さんに、ホームページで大家宣言すると、自分で集客できるんだ!と言う”驚きと喜び”を味わっていただきたい。そして、大家さんひとり一人がホームページを持ち、ネットワークを組み、共同受注、相互客付けのできる大家仲間を作っていただきたい。これを実効するメソッドが大家ネットです。

貸し手と借り手でつくる賃貸ネットワーク!大家ネット

通信情報ネットワーク 一社一頁運動!glocal21

☆ライフライン&セイフティネット「結い」☆
the United People of Japan


クリア・ウオーター・リバイバル
水につながるふるさと
Clear Water Revival from Azumino,Shinsyu

(C)インターネット安曇野